【盗難】コープデリって危険?「盗まれた」という口コミから安全性を調査!


コープデリの安全性を調査中に、こんな危険な口コミを見つけました( ..)φ

↓↓


「注文した商品を盗まれた…」

マジ…?コープデリって、こういう危険な盗難事件ってよくあるの?


コープデリが“置き配”なのは知っていましたが、盗まれやすい状態なのは困る…(^^;

「もしかして、コープデリって危険なのでは??

もし安全性に問題アリなら、「他の宅配食サービスも検討したほうがいいかも…」

こんな不安をもってしまったので、“コープデリ置き配の危険性”について、少し口コミ・評判を調べてみることにしました( ..)φ


今回の記事では…↓↓

✓「コープデリの危険性安全性」について調査した結果を共有していきます。


コープデリ最新お試しセット


✓コープデリの「配達方法」は危険?

コープデリ宅配ボックス

「コープデリの配達方法って危険なの?」ということを追及する前に、

まず最初に、「コープデリの配達方法」について確認がてら、簡単に説明していきます。


「コープデリの配達方法」をまとめると、以下になります。

↓↓

コープデリ「宅配の特徴」

  • 基本的に「日時指定できない
    • 地域によって、配達時間がほぼ決まっている(※一部地域は「指定日お届けコープ」という日時指定可能なサービスもある)
  • 不在時は「置き配してくれる
    • ※「置き配」とは、玄関前など指定した場所に置いてくれる配達サービス
    • 「専用宅配ボックス」を無料で貸し出してくれて、冷凍食品もOK!


つまり、コープデリ宅配の場合、

お届け時間が地域によってだいたい決まっているので、配達時間に不在の人が多いわけです。

なので、多くが「置き配」という配達方法になるわけですね。


だから、今回の危険な口コミのように、「置いてた商品が盗まれる…」という可能性もゼロではないんです(^^;

↓↓

【危険】コープデリでは、過去に「盗難事件」が発生!?

ではここから、「コープデリ置き配は、危険なのか?」について、調査した結果について解説していきましょう( ..)φ


いきなり結論から言ってしまいますが、、

⇒「コープデリでは、過去に“盗難事件”が実際に発生しています!」


テレビでもニュースになったことがあるようで、置き配という配達方法の安全性が少し疑問視されていたこともあったみたいですね。

(※ちなみに、コープデリの商品を盗んだ犯人は捕まったようです。ただ、この盗難事件の犯人は精神的に少しおかしかったみたいで「置いてあるものを見ると、盗みたくなる…」という危険な状態にある人物だったようですね(^^;)


コープデリの置き配って「安全性」が低いの?

コープデリ宅配ボックス「カバー付き」

先ほど紹介した盗難事件は、犯人が少し異常な精神状態だったとしても、

“コープデリの置き配は、簡単に盗まれるほど安全性が低い”のでしょうか?


実は、先ほどの事件のように、盗まれた事件が発生したのには、コープデリの置き配方法に問題があったからと言わざるを得ません。

⇒その問題とは「宅配ボックスが“鍵付き”じゃない…」という点です。



コープデリの置き配はとても便利で、冷凍食品でも保存可能な宅配ボックスなんですが、

基本的に“鍵付きじゃない”というデメリットがあるんですね(^^;

だから、生協ボックスの蓋を開ければ誰でも簡単に盗めてしまう…という状態なんです。。


✓✓コープデリは「鍵付きカバー」で安全性を強化!

コープデリ鍵付きカバー

ただ、さらに調べていくと、コープデリでは盗難事件をきっかけに、

⇒「鍵付きカバー”の貸し出しで、置き配の安全性を強化!」し始めたようです^^

↓↓


なので、前よりはコープデリ宅配(置き配)の安全性はグッとUPしたのは間違いありません(^^)

先ほどの“置いてあるものを見ると盗みたくなる…”というレベルの人から守るのには不十分かもしれませんが、“鍵付き”なら気軽に盗めるようなことはないので少し安心できますね。


注意点としては、この鍵付きカバーは簡単な申請が必要なので、安全性を強化したい方は、ぜひコープデリスタッフに頼んでみることをおすすめします^^


✓✓とはいえ、日本では「コープデリ置き配」で盗まれる危険性は低い…

ここまで、「コープデリで盗まれた事件」についての内容を紹介してきましたが、

⇒「正直、日本だと“鍵なし置き配でも”盗まれる危険性は低い…」という事実もあります。


というのも先ほど、「コープデリの置き配で盗まれた…」というニュースを紹介しましたが、

珍しい”から、ニュースとして取り上げられているわけですね( ..)φ


つまり、日本では海外などと比べて盗まれる…ということが当たり前ではないので、ニュースとして取り上げれば注目が集まるわけです。

そもそも、次々と盗まれた事件が発生してれば、生協宅配サービスがあれほど利用者数が多いわけありませんよね(^^;(※コープデリは生協宅配で、日本一利用者数が多い。)

どちらかといえば、“盗まれたと勘違い”したり、“配達ミス”のほうが多いようですし。(まぁ配達ミスも問題ですけどねw)


とはいえ、日本といえど“盗まれる危険性はゼロではない”ので、

先ほどの“鍵付きカバー”を頼んでおいたほうが安全性はアップするのでおすすめで^^


まぁ使ってる身から言えば、コープデリは生協宅配の中でもかなり商品種類が多いので、便利なのは間違いないです。

ぜひぜひ気になる方は、加入を検討してみてください(^^)


✓✓コープデリで「お得な加入方法」は?

ここまで聞いてみて、もし「コープデリに加入してみようかな…」と考えてるなら、おすすめの選択肢は2つ。

↓↓

コープデリ申し込み「2つの選択肢」

  • 1つは、加入前にお得な「お試しセット」を注文してみる!
  • もう1つは、「WEB加入」で通常より多くの特典を受け取る!

という2つの申し込み方法です。


❶:コープデリ「お試しセット」

コープデリお試しセット

コープデリの「お試しセット」は、“加入前の1回限り”注文可能で、価格や内容的に損することはないお得なセットになっています。

まだお試しセットを注文したことがない方は、ぜひ加入前に検討してみることをおすすめします(^^)

コープデリお試しセット


※「コープデリお試しセット」注文の流れ↓↓


❷:コープデリ「WEB加入」

コープデリWEB加入

また、コープデリの「WEB加入」についてですが、

こちらの加入方法をすすめる理由は、“特典が通常より多い”からです( ..)φ


紙面での加入手続きも可能ですが、特典が少し減ってしまうので、できればWEB加入のほうがお得なのでおすすめですね(^^)

コープデリWEB加入について、詳しくは下記ボタンをクリックして確認してみてください↓↓

WEB加入「特典」付き!

※もし、申し込む前に「コープデリWEB加入方法・手順(流れ)」を確認しておきたい方は、以下の記事を参考にしてみてください↓↓