【徹底比較】コープデリvsオイシックス(oisix)!楽で安いのはどっち?【ミールキット】

「コープデリ・Oisix」を検討中…

「コープデリとオイシックス」ってどっちがおすすめ?

「コープデリとオイシックス(Oisix)の違いやメリットデメリットを詳しく知りたい…」

もしこのように思っているのなら、今回の記事は参考になると思います(^^)


というのも、今回の記事では…↓↓

「コープデリvsオイシックス」徹底比較!

という内容で、いろんな観点から両サービスを比較紹介してくからです。

(※個人的感想も紹介していきますが、この記事では「客観的事実(商品数・データなど)」を比較しながら解説レビューしていきます。)


もし「コープデリかオイシックスのどちらかで迷っている…」

というのであれば、ぜひ参考にしてみてください(^^)


コープデリ最新お試しセット

【比較まとめ】コープデリvsオイシックス(oisix)


では最初に、「比較まとめ表」を載せておきます。

手っ取り早く、コープデリとオイシックスの違いを知りたい方は、下記の比較表を参考にしてみてください( ..)φ

↓↓

コープデリオイシックス
利用者数(会員数)350万人~30万人~
商品数・種類6000~
(食品だけでなく日用品まで)
3000~
(低農薬食品が多い)
格」安い
(スーパー店頭価格と同じくらい)
高い
ミールキット70種類~
(1食あたり300~450円)
30種類~
(1食あたり500~1000円)
宅配エリア東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県全国
宅配の特徴・日時指定できない
・「置き配」可能
・「日時指定」可能
・置き配できない
送料・手数料200円前後
(対応エリアであれば、どこも同じくらい)
200円~1400円
(地域によって、かなり送料に差がある)
お試しセットコープデリお試しオイシックスお試し
コープデリ・オイシックス「比較表」


ざっと比較表を確認しても、「コープデリのほうが商品数が多く、価格も安い」ということがわかりますが、コープデリにはデメリットなどもあります。

このあと詳しい比較内容について紹介していきます( ..)φ


【徹底比較】コープデリvsオイシックス(oisix)

ではこれから、「コープデリ・オイシックス(Oisix)の比較」をしていきます。

いろいろと比較していますので、気になった項目をご覧になってみてください(^^)


比較❶:「利用者数(会員数)」

まず、コープデリ・オイシックス(Oisix)の比較として、

⇒「利用者数(会員数)は、コープデリが圧倒的多い

という比較結果になりました。


コープデリ・オイシックス(Oisix)の「利用者数(会員数)」の比較表は以下の通り…↓↓

コープデリオイシックス
350万人30万人
コープデリ・オイシックス(Oisix)「会員数」比較

さすが「コープ(生協)」ですね。やっぱり生協は有名なので安心感がある…というのも利用者数が多い理由の1つでしょう。

とはいえ、”コープデリは生協宅配の中で、日本一利用者が多い!“といった事実もあるので、ただ単にコープ(生協)だから…という理由だけではなさそうですね。


これから、さまざまな観点から「コープデリとオイシックスを比較」していくので、コープデリの利用者が多い理由も一緒に見ていきましょう( ..)φ
(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)


比較❷:「メニュー数・商品種類」(取り扱い数)

また、コープデリ・オイシックス(Oisix)で取り扱っているメニューなどを比較してみると、

⇒「商品メニュー数もコープデリのほうが明らか多いし、種類も豊富!

という比較結果がでました。


コープデリ・オイシックス(Oisix)の「商品メニュー数」を比較すると、下のようになりました↓↓

コープデリオイシックス
60003000
コープデリ・オイシックス(Oisix)「商品数・種類」比較

両サービスとも定期的に商品ラインナップが変わるので正確な比較はできませんが、ザっと比較しても、2倍近い商品数・種類の違いがあります( ..)φ

どの商品種類(食品~日用品まで)を比較してみても、基本的にコープデリのほうが種類豊富で、単純な数で劣っている商品は見当たりません。


「オイシックス(Oisix)のほうが、質が良いんじゃないの?厳選してるから??」

というのも間違ってはいませんが、それ以上に”生協の販売ネットワークの差が大きい“ですね(^^;

コープ(生協)とオイシックス(Oisix)では、歴史が段違いなので、取り扱える商品数を比較すると、このくらいの違いが出てしまうのかもしれません。


「取り扱い商品の詳しい比較(冷凍食品~ミールキット~日用品など)」は、後ほど紹介します(^^)
(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)


比較❸:「価格(値段)」

そして、コープデリ・オイシックス(Oisix)の価格比較をしてみると、

⇒「商品の値段は、全体的にコープデリより、オイシックスのほうが高い…」

というのが、価格比較した評価になります。


コープデリ・オイシックス(Oisix)の「価格比較」に関しては、

両サービスとも商品の種類がたくさんあるんで、平均価格を出すのが難しいですが、

「正直、どれをとってもオイシックスのほうが高いです…(^^;)」


まぁ価格が高いということは、それだけ販売商品を厳選しているからなんですが、

価格重視している場合は、オイシックスよりコープデリのほうがおすすめ!という注意点は覚えておくべきですね( ..)φ


このあと、ミールキット・食品・日用品などの詳しい比較(価格など)もしていくので、ぜひ参考にしてみてください(^^)
(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)


比較❹:「ミールキット」

では、コープデリ・オイシックス(KitOisix)のミールキット比較ですが、

⇒「コープデリのミールキットのほうが、種類も多く価格も安い!

という比較結果になりました。


コープデリ・オイシックス(KitOisix)の「ミールキットを比較」すると、以下のようにまとめられます↓↓

コープデリオイシックス
メニュー数70種類~
(冷蔵・冷凍タイプあり)
30種類~
(冷蔵・冷凍タイプあり)
価格300円~450円
(1食あたり)
500円~1000円
(1食あたり)
調理時間5分~15分5分~15分
賞味期限冷蔵:「到着から約3日」
冷凍:「半年以上」
冷蔵;「到着から約3日」
冷凍:「10日~22日」
コープデリ・オイシックス(Oisix)「ミールキット」比較

まず、コープデリ・オイシックス(KitOisix)の「ミールキットの種類数」は、倍以上の違いがありますね。

どちらも定期的にラインナップは変わるんですが、選べるミールキットがこれだけ違うというのはかなり大きいですね。


また、「ミールキット価格」に関しても、販売価格にかなりの差があるのがわかります。

コープデリのミールキットが「1食あたり、300円~450円」を安い価格で販売しているのに対し、

オイシックスのミールキット(KitOisix)は「1食あたり、500円~1000円」と少し高い金額設定。

(※どちらも「1セット約2人前~」の量で販売しています。上の表で示してある金額は、あくまで1食あたりの金額ですので注意( ..)φ)


実際に両方を食べた感想としても、「コープデリのミールキットは、マズイから安い…」というのではないです。

むしろ、調理の手間に関しては、「コープデリのミールキット」のほうがなセットが多い印象でしたね。

↓↓

【例】ミールキット比較「ビビンバ丼」


ここで実際に「ミールキット例」を挙げてみましょう。

今回、コープデリ・オイシックス(KitOisix)ミールキット比較として取り上げるのは、どちらも人気の「ビビンバ丼」ミールキット。


:「ビビンバ丼」

まずは、調理前の「オイシックスのミールキット(KitOisix)ビビンバ丼」…↓↓

KitOisix「ジューシーそぼろビビンバ」

まぁ別に悪くはないんですが、オイシックスのミールキット(KitOisix)で届いたビビンバ丼は、包丁を使って食材を洗ったり、切ったりする面倒な手間がある…


それに対し、コープデリのミールキット「ビビンバ丼」は…↓↓

コープデリミールキット「とろ~り半熟卵入り 5色ナムルのビビンバ丼」

なんと”のせるだけ“…という料理の手間ゼロの超簡単調理(調理?w)

ちなみに、このコープデリビビンバ丼は、普通にウマいです(´~`)


…と、こんな感じで、コープデリのミールキットは、KitOisixと比較しても、かなり楽な調理方法が多いので、料理が苦手な方でもうまく活用していくことができます。

「少しは料理してる感がほしい…」なんて方もいるので、楽すぎるのが嫌な方はダメですが、そうでないなら…正直コープデリミールキットのほうが安く楽なのでおすすめです( ..)φ

(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)



比較❺:「生鮮食品(肉・魚~野菜など)」

また、コープデリ・オイシックス(Oisix)生鮮食品の比較としては、

⇒「どちらも種類は揃っているが、やはりOisixのほうが価格が高い…」

という比較結果になりました。


生鮮食品の全体数は、コープデリのほうが多いものの、オイシックス(Oisix)の生鮮食品もいろんな種類が用意されていました( ..)φ

ただ…やっぱ「オイシックスの生鮮食品は価格が高い」ですね…(^^;

(※どちらも時期による価格変動はありますが、どの時期でもオイシックス(Oisix)のほうが値段が高い。)


オイシックス(Oisix)は、”低農薬・無農薬”を食品基準に定めているものの、

コープデリだって有機栽培の食材は普通にありますし、同じ低農薬・無農薬食品で比較しても、コープデリのほうが安いです( ..)φ


として、同じ時期に販売されていた「野菜の価格比較」をしてみましょう( ..)φ


「キャベツ」の価格比較…↓↓

「Oisix」キャベツ価格
「コープデリ」キャベツ価格

1玉キャベツ同士で価格比較しても、2倍以上の価格差があるのがわかると思います。

ちなみに、オイシックスには他にもキャベツがありましたが、上のキャベツより高い値段です(^^;


「トマト」の価格比較…↓↓

「Oisix」トマト価格
「コープデリ」トマト価格

画像がちょっと小さいので拡大して見てほしいんですが、オイシックスは内容量(グラム数)も少ない上に、コープデリより高い価格設定なのがわかります( ..)φ



…と、比較しようと思えば、他の生鮮食品でも比較できますが、キリがないのでこの辺で。

要するに、「オイシックス(Oisix)はコープデリより価格が高い!」ってことです。

もちろん、オイシックスは厳選した食材を扱っているのですが、「スーパーで売ってるような生鮮食品のレベルで構わない…」というのであれば、コープデリが断然おすすめです(^^)
(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)


比較❻:「冷凍食品」

そして、コープデリ・オイシックス(Oisix)冷凍食品の比較として、

⇒「コープデリは価格が安いスーパー商品が多く、オイシックスは高いオリジナル商品が多い!

という特徴を持っていましたね。


コープデリ・オイシックス(Oisix)の「冷凍食品の比較」ですが、

このジャンル商品も、比較的にコープデリのほうが価格は安く、種類も豊富ですね。


ざっと「冷凍食品の比較」をまとめると、こんな感じ…↓↓

コープデリオイシックス
種類300~200~
価格安い高い
特徴「スーパー」商品が多い「Oisixオリジナル商品」が多い
コープデリ・オイシックス(Oisix)「冷凍食品」比較

「オイシックスの冷凍食品って200もあるんだ…意外とあるじゃん!」

と思った方もいるかもしれませんが、オイシックスの冷凍食品は、スーパーで販売しているような安価な商品はほぼなく、高い金額の冷凍食品ばっかですね(^^;

“低農薬・無農薬”の基準を掲げているとはいえ、出費はかなりかさみそうな気がします。


逆に、コープデリの冷凍食品は、”スーパーで売ってるような商品”が多く、安いお手頃価格で販売されているのがほとんどです。


どんなタイプの商品を求めるかは人それぞれですが、オイシックスの場合、冷凍食品1つとっても結構高い価格で販売されている…というのは利用前に覚えておいたほうがいいですね( ..)φ

(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)



比較❼:「お米」

他にも、コープデリ・オイシックス(Oisix)比較として、

⇒「お米は、コープデリとオイシックスで2倍以上の価格差がある!

といった特徴もありました。


「お米は重いから、家まで届けてほしい…」

こんな方も多いかと思いますが、コープデリならお米も安いので、それもアリだと思います(^^)

(白米・無洗米・五穀米・玄米…といろんな種類が販売している。


例えば、「白米の価格」をコープデリ・オイシックス(Oisix)で比較してみると…↓↓

「Oisix」お米の価格
「コープデリ」お米の価格

同じお米5キロで比較しても、コープデリが「1480円」で販売してるのに対して、オイシックスが「3480円」

価格差2倍以上…オイシックス割高すぎない?w

ブランド米などの違いなどはあるにしても、コープデリのほうもコシヒカリ・ひとめぼれなどの安心のブランド米でこの安い価格。

うん、お米はコープデリで買うのがおすすめです( ..)φ
(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)


比較❽:「日用品(洗剤・トイレットペーパーなど)」

また、コープデリ・オイシックス(Oisix)の日用品比較ですが、

⇒「オイシックスで日用品の購入は期待しないほうがいい…(コープデリはOK)」

という評価になりますね。


コープデリ・オイシックス(Oisix)の「日用品」比較に関しては、

これはもう比較にならないぐらい差があります( ..)φ


オイシックス(Oisix)だと、日用品の項目はあるものの、高価な特別洗剤をちょこっと売ってる…というレベル(^^;

対して、コープデリは”ほとんどの日用品(洗剤~トイレットペーパーなど)が揃う!”というメリットを持っています(^^)


一応、を挙げておきます…↓↓

「Oisix」台所洗剤
「コープデリ」台所洗剤の価格

オイシックスで売ってる台所洗剤は、上写真の商品だけ…

コープデリは台所洗剤1つとっても、かなりの種類が選べて、スーパーで買うような金額で買える


なので、「日用品も一緒に買いたい…」というのであれば、コープデリがおすすめですね( ..)φ
(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)


比較❾:「宅配エリア・配達方法」

コープデリ・オイシックス(Oisix)の宅配エリア・配達方法の比較としては、

⇒「コープデリは、日時指定できないが”置き配”はできる

⇒「オイシックスは、置き配できないが”日時指定”はできる

といった、正反対とも言える宅配方法の違いがあります。


置き配って何?

「置き配とは、手渡しではなく“指定した場所(玄関前など)”に商品を置いてくれる配達サービス」です。

コープデリは「カバー付き」で中が見えないので安心^^

(※コープデリでは「専用の宅配ボックス(無料・冷凍OK)」を使って置き配してくれます。)


コープデリ・オイシックス(Oisix)の「宅配方法の比較」で1番覚えておくべき注意点は、先ほど言った「日時指定・置き配の可否」ですね。

つまり、「どういった受け取り方をしたいか?」がポイントになってくるということです( ..)φ


ただ、他にも宅配の違いはあるので、コープデリ・オイシックス(Oisix)の「宅配比較」を以下にまとめておきます↓↓

コープデリオイシックス
宅配エリア関東地域(東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県全国
宅配業者コープデリヤマト運輸
日時指定×
(東京都一部地域で、指定日コープ利利用可能)
置き配
(場所指定・冷凍OK)
×
送料・手数料200円前後
(対応エリアであれば、どこも同じくらい)
200円~1400円
(地域によって、かなり送料に差がある)
コープデリ・オイシックス(Oisix)「宅配」比較


コープデリの宅配エリアは「関東近域(東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県)のみ」のサービス提供なので、それ以外は利用できないので注意です( ..)φ

また、宅配料金の比較としては、コープデリのほうが家まで届けてくれる宅配手数料が安い…というのもメリットですね。


※コープデリの「宅配手数料の仕組み」については、下の記事にまとめてありますので、気になった方はご覧になってみてください↓↓


比較❿:「支払い方法(決済)」

コープデリ・オイシックス(Oisix)の支払い方法の比較では、

⇒「コープデリは”口座振替“しか支払い方法がない…」

といった注意が必要な点も見つかりました。


コープデリ・オイシックス(Oisix)の「支払い方法(決済)」を紹介すると、それぞれ以下の通り…↓↓

コープデリオイシックス
口座振替クレジットカード・口座振替・代金引換・コンビニ決済・楽天ペイ
コープデリ・オイシックス(Oisix)「支払い方法」比較

このようにコープデリでは、基本的に「口座振替」での支払い方法となっているので注意です(^^;

(※一部例外でクレジットカード払いができることもありますが、基本は”口座振替”と覚えておいてOKです。)


「今時クレジットカード払いもないの?」とも思いましたが、振込や代引きなどの面倒な支払い方法でないだけマシでしょう(^^;

(※ちなみに、「口座振替」とは、銀行などから直接引き落としてもらう支払方法。)

ただ、口座振替が嫌な方は注意が必要ですね( ..)φ
(※コープデリ・オイシックス(Oisix)比較)


✓「このデメリット」がOKなら、コープデリに決めてよさそう…!

ここまで、「コープデリ・オイシックス(Oisix)の比較」をしてきましたが、

コープデリのほうが”種類豊富で価格が安い”のでお得!」というのは感じていただけたかと思います。


ただ、コープデリに決めるのは、少し待ってください!

というのも、コープデリには注意すべきデメリットが2つほどあるからです( ..)φ

(※先ほど説明したポイントもありますが、重要なので再度通告)

↓↓

コープデリ「デメリット」


❶:「配達日時が指定」できない!

⇒運良く時間が合えば直接受け取りも可能ですが、不在時は「置き配」になる。

(※つまり、置き場所の確保が必要。)


❷:注文しなくても「基本手数料」が毎週発生!(約80~100円前後)」

⇒とはいえ、注文しない週は「休止機能」で基本手数料を無料することも可能

(※コープデリの「手数料の仕組み」を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください↓↓)

…と、コープデリに加入する前に、注意しておくべきデメリットはこんな感じです( ..)φ


「もし、これらデメリットは問題ない…」

というのであれば、コープデリのほうが節約しながら、便利なサービスとして使っていけると思います。

なによりコープデリは、食品はもちろん日用品まで注文できる…という自由度の高さが最高です!

ぜひぜひ、今回の比較記事を参考に、コープデリ加入を検討してみてください(^^)

WEB加入「特典」付き!

※もし、申し込む前に「コープデリWEB加入方法・手順(流れ)」を確認しておきたい方は、以下の記事を参考にしてみてください↓↓


✓✓悩んでるなら「お試しセット」がおすすめ!(コープデリ)

もし、「コープデリ加入を決めきれない…」というのであれば、

まずは「コープデリお試しセット」を1度注文してみるのも手です( ..)φ


「コープデリお試しセット」とは、コープの人気商品を集めたセット商品で、通常の半額で試すことができます。

コープデリお試しセットの例…↓↓

【例】コープデリお試しセット

時期によって、お試しセットの内容は変わるものの、人気の冷凍食品が多く使いやすい商品が多いので安心です(^^)


また、コープデリお試しセット」の重要なこととして、

✓✓加入前に1回限り購入可能!

という注意点です( ..)φ


つまり、加入したあとは頼めませんし、2回以上もダメです。

内容的にも損にならないお得なセットになっているので、「コープデリ加入を迷ってる…」という場合は、1度注文してみるのもおすすめです。


お試しセットは、“時間指定できて”コープデリスタッフが届けてくれます。

なので、気になることがあれば、その時に直接質問してみてください(^^)

コープデリお試しセット


※「コープデリお試しセット」注文の流れ↓↓